結婚前の身元調査でわかった彼氏の衝撃事実!1《子供がいた…》

結婚前の身元調査を行う理由は、人によって様々です。
仕事柄、どうしても調査が必要となるケースもありますし、相手に不信感を募らせ、調査に踏み切る人も少なくないのです。

 

それでは、結婚前の身元調査を行った女性が衝撃的な事実を知ることになった口コミや体験談について、ご紹介していくことにしましょう。

 

なぜか自宅や勤務先を教えてくれない彼氏が実は…!?

まず最初にご紹介するのは、交際から1年を経て、結婚を考え始めた女性の体験談です。

 

女性Nさんのお話

Nさんが交際相手に不信感を募らせるようになったのは、自宅や勤務先をなかなか教えてもらえないことがきっかけでした。

 

唯一知っているのは、携帯電話の番号だけだったのです。
結婚を考えているこの女性にとって、交際相手の身元を調査することはとても大きな決断でした。

 

しかし、身元調査に定評がある探偵事務所に、調査を依頼することに決めたのです。
調査の結果、なんと実は交際相手は既婚者であり、子供もいることが判明しました。
現在は、妻子と別居している状態でしたが、離婚は成立していなかったのです。

 

証拠映像と調査報告書を探偵事務所から受け取った後、交際相手と話し合う機会を設けることにしました。
その結果、離婚をした上で、結婚したい意思があることを確認できましたが、それから時間が経過しても、離婚する気配はなかったそうです。

 

最終的に、再度探偵事務所に相談し、弁護士を紹介してもらった上で、慰謝料の請求を踏まえ、話を進めることに決めました。

 

結婚に煮え切らない彼氏の裏の姿…本当の理由とは!?

 

2つ目の体験談は、いつまでも結婚を先延ばしにされ、不安を募らせていた女性の体験談です。

 

女性Nさんのお話

Nさんと彼氏は共通の友人を介して知り合い、彼からの猛アプローチを受けた末、結婚を前提にということでお付き合いをスタートしました。

 

順調に関係を深め、交際3年目。
そろそろ結婚を…という話題になると、当初は応じてくれていたのに、最近は具体的な話にする前にはぐらかされてしまうようになりました。
話が違うと思い問い詰めると、喧嘩になってしまうため、Nさん自身も次第にその話題を切り出すことに抵抗を覚えるようになっていました。

 

しかし、Nさんは既に30歳を過ぎていることもあり、探偵事務所に調査を依頼することに抵抗はあったのですが、思い切って調査を依頼することにしました。

 

結果は、他に交際相手おり、そちらでも結婚の話を進めているというものでした。
話し合いの最中、交際相手は様々な言い訳を始めましたが、証拠を突きつけると最終的に事実を認めたそうです。
Nさんは、事前の調査結果を受けとめた上で話し合いの場に臨めたので、冷静に対処でき、きっぱりと関係を断ち切ることができたそうです。

 

結婚前の調査を行うことにより、知りたくない事実を知ってしまうケースは少なくありません。
しかし、探偵事務所に調査を依頼したことで、人生を前向きにとらえることができたという女性は、意外なほど多いものです。

 

そのため、交際相手の素性を調査するのであれば、探偵事務所を利用するのも1つの方法ですよ。

 

街角探偵相談所で無料見積り

「身辺調査の内容を相談したいけど、どこがいいんだろう?」
「でもいきなり問い合わせるのはちょっと不安」

そんな方は、『街角探偵相談所』というサイトを使ってみてください。
専門のコンシェルジュが100社以上の優良探偵事務所から、あなたにマッチした数社の探偵事務所をピックアップし、見積りを取ってくれますよ。
オンラインで無料・匿名で利用できるので、気軽にわからないことを聞いてみましょう。

街角探偵